自己破産こだわりサイト

自己破産の手続きを考えたら、弁護士事務所や地元の裁判所などへ具体的なアドバイスを求めよう。

自己破産を考えたら

自己破産は、自分の収入で支払が可能な額以上の負債を抱えている人を救済するための制度です。

自己破産を申し立てるには、債務を抱えている本人が、裁判所に破産申し立てをする必要があります。

裁判所が破産手続きを開始する決定をすることで、自己破産となります。

平成17年からは、破産法という法律が成立し、破産手続き開始決定をもって、破産手続きを始める裁判が開始されます。

破産申し立てと同時に免責許可の申し立ても開始されます。

もよりの裁判所に出かけると「自己破産の申立てをされる方のために」とか「再生手続開始の申立てをされる方のために(個人債務者用)」

といったパンフレットが入手できます。

これらを利用するのも良いでしょう。

不明な個所は裁判所や自己破産の専門家に質問するのも良いでしょう。

弁護士事務所では個別に債務整理についての相談を受けているので、自己破産も含めて相談にのってもらうことができます。