子供を守るイメージ

生活保護申請は自分が住んでいる地域の福祉事務所で行えます

本と家族

最終的な救済措置である生活保護申請は、自分が住んでいるエリアの福祉事務所で相談することが必要です。受給資格を満たしているかどうかが問題になるので、福祉事務所の職員が話を聞いた上で判断する流れになっています。基本的な受給資格としては世帯収入が最低ラインを下回っているなどがあり、一部だけに該当する場合では対象外になることも見られます。生活保護申請は年金受給者も行えるので、まず福祉事務所に行ってみることが大切です。
事情があってネットカフェなどの自分の名義ではない場所に住んでいるケースでも、最寄りの福祉事務所で生活保護申請が可能となっています。自分の住民票がある地域に限定されていないから、1人で悩まずに福祉事務所で相談してみることをおすすめします。福祉事務所の窓口が開いている時間帯に相談できるので、早めに話をしておきましょう。相談はただの話し合いで、その後に生活保護申請を行い、その手続きによって実態の調査と審査へ進み、最終的な可否が出ます。
実際に生活保護申請をしてから結果が出るまで半月はかかるので、経済的に困窮した段階でとりあえず相談だけ済ませておくのが賢明です。自分の近くにある福祉事務所は、厚生労働省のホームページの一覧などで探せます。

生活保護制度を知って生活保護申請をしよう

日本では本当に生活に困ってしまった人の方を救済する制度があります。その制度が生活保護制度で、その制度を利用すれば憲法で保証された最低限の生活が送れるお金を国が支援してくれます。生活保護を受け取るためには一定の要件を満たす必要がありますが、生活保護申請をして受理されれば、ある程度まともな生活が送れるようになります。ホームレスなど、毎日食べるものを探すのにも苦労をする生活を送っていた人も、生活保護を受けられるようになれば住む場所や食事に困ることも少なくなってきます。

ただ、生活保護は勝手に得られる権利ではなく、生活保護を受けるためには生活保護申請をしなければいけません。勝手に誰かが手続きをして、勝手に生活保護費を受け取れるというものではありませんので、生活を保護してもらいたいという方はまずは申請からしていきましょう。申請方法については、役所の窓口で相談をすると色々と制度についての説明やアドバイスを担当者から受けられます。特に高齢の方で仕事を失った人は、新しい仕事を探すのにも苦労をすることがあり、貯蓄が無いとかなり生活が苦しくなることもあるので、場合によっては生活保護申請の準備も検討してみましょう。

生活保護申請では経済的に苦しんでいる証拠があるとスムーズ

福祉事務所で相談する時には、預金通帳や請求書などの証拠があったほうがスムーズに話が進みます。なぜなら、口頭だけでは、福祉事務所の職員にとって困窮の事実があるのかを確認しにくいからです。失業している証拠なら離職票などの前の職場を辞めたことが分かる書類、病気なら医師の診断書や通院の履歴といった、様々な書類を準備しておくことが生活保護申請のコツとなります。
基本的に最低限の生活ができるだけの収入がなく、しばらく生活できるだけのお金を持っておらず、親身になって助けてくれる家族や親戚もいないことを証明しなければなりません。生活保護申請そのものは所定の手続きを正しく行うのかどうかですが、その前に福祉事務所の職員にきちんと自分の窮状を伝えることも重要です。
本人確認として顔写真付きの運転免許証などの公的な身分証明書を提示するので、生活保護申請に行く前に財布の中をチェックしておきましょう。更新するお金がなくて期限切れでも、別の書類で代用できる可能性があるため、とりあえず福祉事務所の職員に相談してみることを推奨します。状況によっては、日本国民なら誰もが取得できる戸籍謄本の取得など、有効な手段についてアドバイスをしてくれる場合もあるのです。

一見難しそうな生活保護申請は【生活保護受給者向け住居支援センター】に依頼すると簡単にできます。このセンターは、住居の案内もしてもらえます。そのため、申請が通っても住む場所を探すのに苦労することもありません。

生活保護申請はどのような流れで進むの?

公園にいる親子

生活保護は国が税金を使って個人の生活を支えてくれる制度です。税金からその費用が賄われているので、基本的には申請をしないと受け取れません。ですので、生活保護制度を利用したい人は、まずはその制度の流れを知ることが大切です。始めに、生活保護申請でやらなければいけないことは、住んでいる地域の福祉事務所へ相談しに行くことです。福祉事務所では、生活保護の相談を担当してくれる職員がいて、生活保護を利用したい人が保護の要件を満たしているかなど相談に乗ってくれます。事前相談と言われるもので、基本的にはこの相談から申請がスタートしますので、制度について詳しく知るために…

新着情報

NEW2020年10月12日
生活保護申請から決定までの流れを知ろうを追加しました。
NEW2020年10月12日
生活保護申請!本当に困っているなら恥ずかしがらずに申請をを追加しました。
NEW2020年10月12日
どのような人が生活保護申請ができるの?を追加しました。
NEW2020年10月12日
生活保護申請はどのような流れで進むの?を追加しました。

≫ 記事一覧へ