子供を守るイメージ

どのような人が生活保護申請ができるの?

生活のイメージ

日本の社会保障として、生活保護がありますがその制度をよく理解していない人、知らない人もたくさんいます。とりあえず生活が苦しい人が利用する制度と漠然としたイメージを持っている方もいるでしょう。また、生活保護を申請するのには色々と難しい要件があって受給するのを諦めてしまっている方もいます。ただ、生活保護申請自体はそれほど難しく考えるものではなく、基本的に生活に困っている人なら生活保護申請をすることが出来ます。申請が通るかどうかは要件を満たす必要がありますが、若い人も高齢者の方も申請することが可能です。

また、利用の要件については主に4つの要件が問われてきます。まず重要なのが世帯収入です。収入がいわゆる最低生活費より少ない必要があります。その他には資産を使っても生活に困窮する方、働きたくても働けない方や働く場所が確保できない方、他の制度を駆使しても最低生活費以下の方が使えます。お金が沢山ある方は、生活保護を受けなくても蓄えの範囲内で生活できるので利用できませんが、お金がなくて生活が苦しい方や、そのお金を稼げない方が利用できるのが生活保護という訳です。もし、毎日の生活にも困っているようなら、生活保護申請をして生活保護を受けられるようにするのも手です。

生活保護申請はどのような流れで進むの?

公園にいる親子

生活保護は国が税金を使って個人の生活を支えてくれる制度です。税金からその費用が賄われているので、基本的には申請をしないと受け取れません。ですので、生活保護制度を利用したい人は、まずはその制度の流れを知ることが大切です。始めに、生活保護申請でやらなければいけないことは、住んでいる地域の福祉事務所へ相談しに行くことです。福祉事務所では、生活保護の相談を担当してくれる職員がいて、生活保護を利用したい人が保護の要件を満たしているかなど相談に乗ってくれます。事前相談と言われるもので、基本的にはこの相談から申請がスタートしますので、制度について詳しく知るために…

新着情報

NEW2020年10月12日
生活保護申請から決定までの流れを知ろうを追加しました。
NEW2020年10月12日
生活保護申請!本当に困っているなら恥ずかしがらずに申請をを追加しました。
NEW2020年10月12日
どのような人が生活保護申請ができるの?を追加しました。
NEW2020年10月12日
生活保護申請はどのような流れで進むの?を追加しました。

≫ 記事一覧へ